2004年02月29日

続ナニワサリバンショー…2

この記事は、すべで、一人の三十路男のつぶやきであり、
その男の主観の発言を起こしたものです。
かなりの、偏った目線があることを、ご了承下さい。


そして、YOーKING、シアターブルックの人が出てくる。
私は、このシアターブルックの人が怖い。
なんか、ものすっごい「雰囲気」の人は苦手なんですよ〜。
旦那にどんな感じやった?って聞いたら、
「あんま、覚えてない」とのこと。
あっそ。のりのりやったんやね。
ちなみに、次の斉藤和義も、よく覚えていないんだそうな。
うー、この場合は、単に、興味がなかったのね…。

で、次に出てきたのが、浅井from juda。
この浅井さん、私は、ブランキーのころから苦手で、
理由は、シアターブルックの人と同じ。「雰囲気」の人が
怖いんですよ…。
で、この浅井さんが出てきたとき、旦那の席の近所の
フミヤのファン、年の頃なら、私より上をいってるであろう、と
言っている…、が、思わず叫んだそうな。

A「だれ!このひと〜〜!」
B「しっら〜〜ん!たぶん、キャーキャーゆってるの、
  このひとの、知り合いなんちゃう〜〜!」

いやいや。
fujiをはじめ、でっかいロックフェスには、
必ず、お呼びがかかる、浅井さんですよ。
おたくら、フミヤさんみたく、ホールコンサートを年に
1回全国廻るというスタイルではないが、かなり有名ですよ、
と、旦那の話を聞いて思った私。
旦那は意見は言わないけど、にやにやしてるから、
なにか思うところがあるんでしょう。

つづく…


posted by 渡味 at 17:12| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続ナニワサリバンショー…1

この記事は、すべで、一人の三十路男のつぶやきであり、
その男の主観の発言を起こしたものです。
かなりの、偏った目線があることを、ご了承下さい。

旦那が27日、大阪城ホールについたのは、
6時半くらい。旦那は、清志郎のファンクラブから
チケットが取れ、席は3列目の右側。かなり端かと
おもっていたら、結構中心に近いところだったそうで
とっても嬉しかったそうです。

旦那の右には、ゆずファンのカップル。
旦那の左は、清志郎のファン。
旦那の前、特に1列目とか2列目のいい席は、
フミヤのファン。見て取れる、ファンの色だったそうだ。
年齢的にも、ルックス的にも。

そして、10分押しで始まったライブ。

クドカンのおもしろプロデュースだけあって、
最初から、漫画仕立てで始まりました。
そして、清志郎が歌う。
お、清志郎がトップだったのね。
でも、旦那の周り、とくに最前とか2列目の
強烈フミヤファンは、それなりの盛り上がりであったようだ…。
清志郎目当ての旦那は、ノリノリで楽しんだようですが
そのあたり、詳しく語ってくれなくて、
ただ楽しかったと申しておりました。きっとはじけていて
記憶がないものと思われます。

つづく。
posted by 渡味 at 13:56| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月27日

本日は、続ナニワなり!

大阪で、続ナニワサリバンショーがあります!
前、東京で「リスペクト」という忌野清志郎を
賛美する?イベントがあったのですが、
それの大阪バージョン。
今回で2回目。前回が結構成功したので、
FM802が今年も勢力を上げてのイベントですわ。

RCサクセションに人生の半分を捧げている旦那は、
とうとう昨日の時点で半日休みをもらったようで、
今日は昼から帰ってきました。
今は、今日中に片づけなければならない仕事をしています。
しばらくしたら、いそいそと出発するのでしょう…。
今日は、清志郎以外に、ビックネームが沢山出ます。
フミヤ、yo-king、チャラ、ラブサイケデリコ、
浅井(juda)、ゆずの一人、斉藤和義、え〜んどもぉぁ〜。
(802の名物DJ、ヒロT風に書いてみました)
旦那は、結構辛口系なので、若者に人気のある、甘口アーティスト
が出ることに、少々顔色が曇りがち。でも、さっきこんな事を言った。
「今日は通勤中の802聞いてたけど、いろんな
出場アーティストいてて、新曲その人らのバンバン
かかってるけど、どーーーーーーーせ、今日は、ずっと
RCとか清志郎の曲を歌うねんで。ふふふ。」だってさ。
真のRCファンなのか、ちょいと意地悪になってるのか。
とっっても気になりますが、今日は、私と子供はお留守番。

それよりなにより、今日は7時開演、3時間は絶対やるであろう、
ライブ。うちは僻地だから、電車の折り合いが付いても、
駅からのバスがない…。私が迎えに行かなくちゃ…。
posted by 渡味 at 15:52| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(3) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月25日

フジロック、今年はどうなる?

ボナルーを見て、かなり行きたい症候群にかかって
しまった、フジロック…。
2001年から子連れで行ってたfujiだけど、
今年は雲行きあやうし…。
旦那も仕事関係忙しいし、
私の仕事が、休みが取りにくくなって、
取れても飛び石…。
うちは関西だから、絶対日帰りなんて出来ないし、
日帰りだと、子供にも響くから…。
なんか思いっきりブルーだぁ…
でも、行けるようにする努力は惜しまないぜ…
旦那もなんとかクリアできりゃいいんだけどな…。

ところで、fujiファン御用達のHPで待望の
大将のfujiに関するコメントが…
今月末に、fujiで多少決まったことを発表するとな!
なんかうれしいけど、ちょっと怖い気がする…。
ていうのも、びっくりするような内容らしいから…。
それって、いろいろ憶測しちゃうわけで。

1.fujiの開催場所が変わる。
  今行ってる苗場から、大将の故郷、九州での開催が
  予定されているとかいないとか…

2.fujiの開催日程が5日に増える
  もう、ステージも増やせないので、3日から5日に増やして
  なんとかするとかしないとか…

3.fujiのチケットを通し券のみにする
  去年通し券のみの早割を販売して、かなり美味しかった
  ため、通し券のみにするとかしないとか…

4.fujiを辞める
  フェス系に飽きた大将が、fujiを切ってしまうとかしまわないとか…

と、かなりネガネガな憶測をしてしまうわけで、
どれが当たってるのか、全部はずれなのか、わかんなけいけど、
とにかく、どっきどきで、新たなニュースを待っているわけで。

その前に、しっかり予定たてろよ〜自分…と、
つっこみを入れたりしているわけでした…(^_^;
posted by 渡味 at 20:47| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月24日

【泣かせるぜ】無認可保育所

昨日夜9時。日テレ。
スーパーテレビ・情報最前線 「大都会のタンポポ 〜24時間 保育室の子供達〜」.

保育所に子供を預けている親として
あれは、身につまされる思いでした。
なんせ、無認可の保育所で毎日過ごすっていうのは、
うちの住んでいるところでは考えられないので…。
同じ保育所のママたちでも、4時には迎えにくるんだよ…。
うちの子は、私が遅番の日は、7時のお迎えリミットまで
いて、旦那がダッシュで迎えにいくんだよ…。
いつも、ほっとんど、一人なんだよ…。残っているの…。

その点、やっぱり、都会は違うねぇ。
保育所から直行で、無認可保育所へ行くとは、
考えたねぇ。
おそらく、大阪でも梅田や難波とかでは
そんなふうになってるんだろうけど、
こっちは、まったくそんな動きはないよ。
毎日、一日中親とふれあえないのは、ちょっと
別問題のような気がするけど、
うちの子みたいに、一人で保育所に残ってるんも、
ちょっと違うよねぇ。
いっぱいの人の中で、寂しくない思いの方が、
ちぃとくらい、あらくたい(!)状況の中
揉まれているほうが、私にはよさそぅな気がしました。

でも、テレビの中の子供たちは、へんに聞き分けが良く、
精一杯甘え切れていないのかな?人に気を遣うという
ことを先に覚えてしまっちゃったのかな?と
切ない気持ちになったのも事実。
何が正しくて、何が悪いなんて、答えはどこにもないけど、
自然と、涙が出てきました。
posted by 渡味 at 09:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイドショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月23日

宇崎竜童のサントラ

土曜に、時間を旦那からもらって、行きたかった
映画「嗤う伊右衛門」を見に行ってきました。
原作は京極夏彦。おめでとう!直木賞受賞!
この「嗤う伊右衛門」は「四谷怪談」のお岩さまの
お話なんだけど、まぁ「四谷怪談」自体、鶴屋南北
の作話らしいので、あれなんですけど、だいぶ
内容が変わっています。でもやっぱり「恨めしや」
なんですけど。
切なくて、切なくて…。まるで私みたいな、頑固で
融通の利かない女、お岩。と、実直でまじめを絵に描いた
ような、これまた融通の利かない、伊右衛門。
その報われない思いを描いた映画で、かなりグロ、ちょびっと
エロの映画の作り方は、さすが蜷川監督だな、と
いろんな意味で感嘆したんですけど、

映画じゃなくて、音楽なんです。
思いっきり時代劇なんだけど、サントラが、現代音楽。
どちらかというと、ジャッジーというか、ブルースというか。
音楽監督は、宇崎竜童。さすが。
はっきりいって、餃子にヨーグルトかけてるような違和感が
あったんですけど、案外いけるんですよ、これが。
あ、ちなみに、餃子にヨーグルトってのは、私が愛してやまない
トルコ料理の「マントゥ」という料理で、ほんっとに
美味しいので、食べてみてください。

横道にそれちゃったんですけど、
なんせ、音楽が、私には、きもちよかったんです。
宇崎竜童って、「プレイバックパートU」ってイメージだったんだけど
他にも色々聞いてみたいなぁって思いました次第です。
posted by 渡味 at 20:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月21日

【フライング】「嗤う…」を観てきたよ

映画、「嗤う伊右衛門」を観てきました。
多分、映画館へは行けないと思っていたのですが、
今日は旦那がお休みで、子供を見ててくれるというので、
とってもとってもお言葉に甘えて、見てきました。
映画館へ行ったのは…
多分、マイクマイヤーの「オースティンパワーズ・ゴールドメンバー」
以来でしょう…。
「オースティン」は、旦那も好きなので、
是非見ておいでよ〜って言ったんだけど、
今回の「嗤う〜」は、京極夏彦の独特な世界観があるので、
好きでもないのに勧めてもどうかな、って思って、
「見ておいでよ」って言えなかったんだけど、
本当に、とってもよかったと思います。
京極マニアの方や、蜷川マニアの方には、
どう取られるかわかんなけど、ある程度、京極を映像化
が成功していると思うし、蜷川の思想も盛り込んであるし、
両者、一歩も譲らず、うまく融合しているという感じでした。

もうすぐ、CSの時代劇チャンネルで京極スペシャルもあるし、
そのときは、胸張って、こちらにも書かせていただきます。
まだTV系で放送されていないので詳しく書けないのが、残念。
単館上映ぽいので、上映期間短いです。
興味ある方は、お早めに!
posted by 渡味 at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もちょっと早かったら、宣伝出来たかな??

渋さ知らズつながりで
リンクさせてもらっている
チューバ奏者のdaysukeさんの「megaphone live&life」
書かれていますが、実は今日、来阪されてて、ライブされて
いたのでした…。
多分、もう終わってると思う…
もう少し早くトラバ&コメントあれば、宣伝しましたのに…
残念です…。
うちは、なぜか、前にも書いたんですけど、
「吉井ロビンソン」とか「清春」で検索がバンバンかかって、
訪問されてる方は、思いの外多いのでした…。
是非、渋さとか、早川義夫とか、加川良とか、高田渡とか、
友部正人とか、そんな、巨匠達と関係のある方々の
音楽にも、触れていただきたいので、
そいった方の宣伝は、バシンバシンしていけたらなぁと
思っています。ムッチャクチャ微力ですけど…。草の根的で。
なもんで、また、ライブ情報、よろしっくですm(__)m。
今日は行けなくて、ごめんなさいです…(m_m)アヒャー
一塊の主婦なもんで…(゜。)シクシク..
posted by 渡味 at 21:43| 大阪 ☀| Comment(124) | TrackBack(2) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜は最高!

初めてコメントをいただいた、swjさんの「Smackwater Jack」
で述べられていますが、
海外のフェス、≪ボナルー・ミュージック・フェスティバルスペシャル2003≫が
今夜リピート放送で、スペースシャワーで放送されます。
「Smackwater Jack」で見させてもらったんですが、
もう、堂々たるメンバーで、びっくり。
旦那も目がランランで、「ビデオ、とっといてくれる?」
っていう、好感触。珍しいことです。
(今日見てきた映画の話しをしても、聞いてくれるけど、
「見たいなぁ、それ〜」とは乗ってこない…ぐっすん。)
JB出ますね〜〜。髪の毛、ばっちり大正ロマンうぇ〜ぶの
ダンスバッチリのJBですよね…嬉しい♪
今夜は、夜中の放送なので、起きてる自信はないけど、
絶対、見てノリノリになるんだ〜☆
posted by 渡味 at 21:26| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘くて酸っぱいレモンティ

慈音さんのブログ「koe…」で思わず
触覚がピクリとする書き込みが…。
ルースターズ…たぶん、アルファベットで書くのが一番いいと思う
のですが、イッチョカミの私は、あえてカタカナで書かせて
いただきます。
そのルースターズというバンドは、慈音さんの書き込みで詳しく
かかれていますので、シッタカの私は、書かずにおきますが、
ルースターズのお仲間、同類項にシーナ&ロケッツというバンドが
あります。いわゆる、シナロケというやつです。
そのシナロケは、旦那と結婚前に行った98年のfujirock東京の時、初めて生で見たのですが、もぉ、シーナの特徴のある
「声」にびっくらこきました。
そのとき聞いて覚えてしまったのが「レモンティ」。
それまで、テレビやラジオでかかるヒットソングしか知らず、
旦那と出会って、少しずついろんなジャンルの音楽を知るように
なり始めていた所だったので、私にはセンセーショナルでした。
あるのかないのかわからない、メロディーライン、がつんがつんくるビート(ビートって…(^_^;)
どれをとっても、新鮮!。
今でも、「レモンティ」を聞くと、初心に戻ります…(ほんまかいな(^_^;
posted by 渡味 at 17:25| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

くるりの東京の音

くるり。
日本のバンド。フジロックの苗場プリンスで
チェックインするとき、前に並んでおられ、
よぉ喋る兄ちゃんやなぁ、しかも、
まわりからひっきりなしに、喋りかけられ
友達多いねんなぁ、と思っていたら、
あとから旦那に「あれ、くるりやったな」って
言われて、ミーハーな私は、旦那を恨んだ…
という、バンド。

くるりにはファンがたくさん居るので、
こんなしがない私のブログでなんか語るなんて、
おこがましいのですが。
昨日、FM聞いていたら、いきなり久しぶりに
くるりの「東京」が流れてきました。
最近、「ロックンロール」をリリースしたばかりで
のりに乗っているくるりだが、
私は、今の流れをつくっている「くるりのくだり」音楽も
好きだけど、今とはコード流れが微妙に違う「荒削りのくだり」
音楽の「東京」が大好きだ。
久しぶりに「東京」を聞きながら、
状態の悪い精神に、一服の清涼剤をいただいたような
さわやかな気持ちになり、仕事へ向かうことができたのです。
posted by 渡味 at 13:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビが見たい…でも時間がない…

えらいことです。
ばったばたしてて、テレビが見られません。
ゴシップ好きの私が、ワイドショー見られないなんて、
悲しすぎます。

今月、とうとう封切られた、「嗤う伊右衛門 」。
これを記念して、CATVの各番組で、
京極夏彦の特集が組まれてるっていうのに、
まったく、予約すら入れられない始末。
泣きそうです。
いえ、泣きます。(T.T)。

今日こそ、タイムテーブルくんで、
予約を入れなくちゃ…。
posted by 渡味 at 13:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月18日

疲れた脳に効く音楽…私の場合。1。

PHISH。
JAMバンド。
旦那が教えてくれたバンド。

この1週間ほど、精神状態が芳しくありません。
たま〜におそってくる、焦燥感。
仕事も、あまりうまくいっていないし、
かといって、えらい状況になっているわけでもないのですが、
私に直接降りかかってくる災難なんてないのに、
一人で不安を、自分からひっかぶっているのです。
そんな精神状態が、家庭内で善いわけもなく、
家庭状況も、最悪。
昨晩は、睡眠まで妨害。
私だけじゃなく、家族全体。

最悪。

そんな時には、PHISHの音楽を聴くと私にはいいんです。
PHISH。ものすっごい演奏の上手なJAMバンド。
一説によると、世界のドラッガーが、
ライブで、ドラッグにはまりながら演奏を楽しむのだそうです。
つまり、脳が正常でない状態の時、
とっても合う音楽…とでもいいましょうか。

違法薬物反対派の私としては、ドラッグをして、
PHISH聞いて楽しむなんて、絶対しませんが、
今のような、異常に過剰になっている脳には、
PHISHが必要な気がします。

今日はPHISHで体調を整え、夜しっかり眠りたいです。

今、仕事の出先。家に帰れるのは10時頃かな。
長いな。
posted by 渡味 at 11:56| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月16日

吉井ロビンソンには詳しくありません

アクセス解析を、一日一回くらいしますが
よくyahooとかググッったりして来られている方の
検索語句が「吉井ロビンソン」だったりします。
もう、それは、ものすっごい勢いで、
何度もかかっています。

申し訳有りませんが、私は、吉井ロビンソンも、
イエローモンキーも、知りません。
吉井ロビンソンより、早川義夫が好きです。得意です。
なので、「吉井ロビンソンつながりで早川義夫を
知りたくなったわ!」という方、是非、
コメントを残していただけますよう、よろしくお願いします。
ほんっとに、折角検索していただいたのに、
何の収穫にもならなくて、ごめんなさい。
posted by 渡味 at 22:06| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(3) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【体験記】頑張れ石井君!

ウルルン滞在記。日曜夜10時。
海外旅行へ行きたいけど、行けない…そんな私のための
番組だぁ〜。
私の好きな地域は、地中海沿岸、中、南欧、中国内モンゴル付近。
イスラム圏、キリスト圏(とくに東方、ギリシャの正教)、
仏教圏、なんでもござれです。
こーいところが好きです。アジアが残っているところがいいの。
なもんで、今回のウルルンは、イタリアという、ちょっとだけ
アジアが残っている地域なので、うはうはです。
しかも、食べ物ネタがらみじゃ〜ん♪
ずぅぅっと海の幸が出てくるし、お腹がすくったらありゃしない!

しかし、石井くんっちゅうたら、
あの名バイプレイヤーの石井けん一さんの息子さんだったのですね。
もう、それだけで、ファンですよ。
ウォーターボーイズの為に太ってから、痩せないみたい…
そのぽっちゃり感も親近感が湧いてきて、OK!
今回は、漁師、なんかお尻たたかれてばっかですが、
役者として頑張ってほしいです〜〜!!頑張れ!!
posted by 渡味 at 21:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと言って!ピーターバラカン



前々から、丁寧な日本語を使用するため聞き流すことが
多いが実は言いたいことをいいまくっていると定評のある、
ピーターバラカンですが、今回も言いまくっています。
今年の新人賞は、これといった人材がなかった、とか、
グラミーの選別に疑問があることは多々だとか、
もう、突っ走っていってくれています。
気持ちがいいです!痛快です!。
去年、ストーンズの特番にて、語っていたんですが、
まだ、ビートルズが解散していない、TOPを目指していたころの
ストーンズが一番オモシロイ。それ以後は、まぁすばらしいけど
面白味に欠ける、みたいなことを言ってて、
これから、日本公演を控えているストーンズに対して、どうよっ!
て私は思ったんですが、確かにピーターバラカン、間違った
こといってないし、大のストーンズ馬鹿「そうだそうだ〜!」と
喜んでいたので、そんなもんかな、って思ったものでした。
だもんで、ピーターさんのグラミーの見方ってのが、
なんだか、爽快で、もっと言ってもらってもよかったかなぁって
思いました。
来年も、是非、切って切って切り倒してほしいです。



posted by 渡味 at 21:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんで取れたの?ジャスティンティンバーレイク



なんか、ジャスティンティンバーレイクが賞とれたんですけど
なんででしょうか?
ジャネットより、ジャネットのぽろりに荷担した
ジャスティンが、檜舞台にたてるのが、不思議。異議あり!。
一応、スーパーボウルの謝罪は入れていたけど、どうかな。
納得いった人、多数ですか?
それから、私、ジャスティンのパフォーマンス見たんですけど、
私にはあまりジャスティンの声って、ひっかかってこなかった…
やっぱり、POPなジャンルの方なんでしょうね〜。
アウトキャストの「HEY!YA!」の方が、好きかも。
それぞれですけどね〜。


posted by 渡味 at 17:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロードオブザリングのゆうとおりだ


土曜夜11時。讀賣テレビ。さんまの恋の空騒ぎにて。

ごらんになってる方は知っていると思いますが、
この番組は、素人(?)の女の子が、数十人参加し、
自分の恋愛観について、明石家さんまとあーでもないこーでもない
と語り合う番組です。
ところで。
ロードオブザリングとあだ名されている女の子が居ます。
はっきりいって、かなり特徴のある「お化粧」をされています。
たぶん、私が想像するに、彼女はお化粧をしないほうが
かなりかわいいと思うのですが、ご本人が、たぶん想像するに
目元全般にコンプレックスを持っておられ、それでいろいろ
塗ってしまうのだと思われます。
その、ロードオブザリングさんですが、私は、その特殊な
メイクをしている状態でもとてもキュートだと、日々思っていました。
ほかに参加されてる、かわいこぶっている方々より、全然
かわいいなぁと思っていました。
そんでもって、14日の放送で、ロードオブザリングさんは
明石家さんまに向かって、「私は、この番組で、気持ち悪いとか
汚れとかっていうポジションにいつもいてるやん。でも、
私ら、この番組に出ている人たちってやんやかんやいって、
結構全員かわいいやん?」と発言して
いました。すると、さんまは思いっきり吹いていました。

私はロードオブザリングのゆうとおりだと思いました。
結局、この番組出ている人って、ほんとうに不細工で、テレビに
出るのもNGなお顔の方って、おられないなぁと。
さんまが吹いているのは、いつも女優さんとか、きれいな
女の人ばかりみているからじゃないのかな、と。
けっこうね、見るに耐えかねるような、ぶっさいくって、
見つける方が難しいと思うわけであります。
posted by 渡味 at 16:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだ続きますグラミー。

HIPHOPはわかりません。

アウトキャストは、人数が多いので、目立ちました。
曲調も、ちょっと特殊だし、その辺は、ピーターバラカンも
アウトキャストの大ファンの木村佳乃の天然ちゃんも
認めているのです。でも私には、それ以外、
よくわかりません。ほかにもノミネートされていたけど
やっぱりよくわかりませんの。
なんかね、今年のグラミーは、HIPHOP元年、解禁って
言われているらしいのですが、前から
HIPHOPって市民権を得ていたんではないのでしょうか?
日本では、結構HIPHOPは定着してるし、ランキングも上でしょう?
なんででしょうねぇ。




posted by 渡味 at 14:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月15日

【邦画】お薦め年齢は、20代以下かなぁ?

wowowに入っています。fujirockを見るためで
入ったんですが、なかなか辞めるきっかけがなくって、
ずるずると見ています。
折角お金払ってるんだから、と、月が変わってすぐの
ときには、結構みるようになってしまってます。

先日、以前噂でいいよ〜って聞いていた映画が
wowowでやるということで、早速見ました。
その映画とは「パコダテ人」。
宮崎あおいという、クノールカップスー●のCMの
女の子が主人公。
あらすじは、思いっきり荒い筋で申し上げますと、
舞台は、函館。あることがきっかけで、
主人公はしっぽが生えてくる。
そのしっぽで、少女はいろんな事に巻き込まれる。
生活環境が一変してしまうことで、
少女は成長していく…
という話。

私はあんまり映画とか最近みないのですが、
単館上映の映画は結婚前によく見ていて
監督の意気込み>制作費みたいな映画は大好き
なんですけど、今回もこの「パコダテ人」を
制作する側の思い入れは、痛いほどよく分かり、
楽しませていただきました。

が、結婚し、出産し、子育てと、仕事と
色々経験し、かつ、毎日これからも追われて
生活していく、三十路の女には
「パコダテ人」は、甘かった。
お薦め年齢は主に10代後半から20代の女性。
できれば、まだ恋愛や結婚に夢を見れる方。
お薦めです。幸せな気持ちになれるでしょう。
posted by 渡味 at 21:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。