2004年03月30日

【日本映画専門チャネル】GHOST IN THE SHELL

最近、地上波にあまり興味がなくって…。
もっぱら、以前は、無駄遣いでしかなかった
CATVチャンネルをよく利用しています。
子供も、「ファミリー劇場」チャンネルの、
なつかし系特撮にはまっているし…。いえい!。

で、やっと見た見た!
日本映画専門チャネルで「24時間まるごと押井守」
というのをやっていて、それを、適当にピックアップして
12時間だけHDD録画。
でポチポチ見ていました。
まだまだ見残してるのがあるんだけど、
今はやりの「イノセンス」の前作と言われている、
「GHOST IN THE SHELL」いわゆる
「攻殻機動隊」ですわ。見ましたよ〜。
いやぁ、私は、少々のスプラッタも大嫌いなんですが、
あるじゃないですか〜筋肉飛び出るとか、
骨出てくるとか…。目ぇ出るとか。ひぃ泣くぜ…と
思ったんですけど、内容はふーん、オモシロイなぁ〜と
関心しちゃいましたです。
だけど、最近のアニメーションってのは、ああいう
すこし、哲学めいたのが、主流なんですかなぁ?
もっとオバカに、エンタメ!ってやってるのって、
最近少ないですよね…。ジブリか、ディズニーかという
ところですかね…それまた、悲しいですね…。

「マトリックス」に影響したと言われる、
「GHOST IN THE SHELL」。
たしかに、「マトリックス」は、パクリまくりでした。
しかし、成功したもん勝ちな、芸能界、
しょうがないのかなぁ〜とも思ったりしましたです…。
「イノセンス」見た方、感想聞きたいです〜〜。
posted by 渡味 at 10:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ケーブルテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝刊の広告から…

読○新聞の大阪版の1面の下の広告。
まず、たいてい、書籍の広告が出ているのですが、
今日は、良寛さんの本の広告が出ていた。
(ほかにも、多数本の広告は出ていますが。)
で、その良寛さんの広告のキャッチが
「うらまない、うらやまない…」というもの。
なんだか、うちの旦那っぽいので、おもわず
笑ってしまったら、いたく旦那は神妙な顔をして、
「そんなん、トーゼンやん」とか言われた…。
本当に、旦那は、名声とか出世とかって、
あまり気にしません。
自分のテリトリーで自分が満足したら、それでいいみたい。
ほかの人がどう言おうと、どう思おうと、
気にしない。
だから、自分が楽しめる音楽は自分が楽しかったらそれで
いいんだそうです。
それを、周りに広めようなんて気持ちもないし、
それを独り占めしようという気持ちにもならないみたいです。
そんな、ちょっと悟っているような、単にのんびりのび太なのか
わからない旦那と一緒に生活していると、日々
新鮮です。私は、自我とか、欲とかにいつも悩んでいるから。

で、話は戻って、その良寛のコピーをまじまじと見て
考え込んでいる旦那。そんな問題定義なんてしていないのに、
と思っていたら、おもむろに、
「あーー、良寛っちゅうたら、三上寛と加川良がライブをした
ときのタイトルが『良寛ライブ』やったわーー」だってさ。
そんな事を考えていたのか…。

posted by 渡味 at 10:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

seesaaのアクセス解析!

知らなかった〜〜!
seesaaのマイブログ欄で、アクセス解析がみれる
ようになっているじゃあーりませんか!
これは便利!
一応、2beeのカウンタは残しておきますが
うれしいなぁ〜。
あ、2beeのカウンタは、今は募集していないようす…。
ギリギリセーフでした…。
チャイムなってくれるの、あそこしかなくて…。
かなり気に入っています!


posted by 渡味 at 09:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | cssつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月24日

エアロに行けない旦那…

ここ何年か、来日してる時は必ず
行っていた、エアロスミスのライブ。
旦那は皆勤賞!とか言っていた。
けど、今年は、無理そう…。
旦那、今、移動の時期で、移動すると、休みとか
取りにくくなるし、今年の夏期はどうやら
仕事が例年になく厳しいみたい…。
なもんで、もうチケ代も貯めようとはしていない。

でも、やっぱり未練があるみたいで、
「あ〜〜、今回は行けないんだなぁ〜」だって…。
行きたいんだねぇ〜。

posted by 渡味 at 22:23| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【火サス】川島なおみが変わった!【美人】

お久しぶりです…。
仕事が多かったり、体調が絶不調で…。
仕事は、もう、体調優先で、お休みがちです…。ぐす。

でなもんで、テレビもあまり見れてなかったりしますが、
先週見た火サス、気になって仕方ないことが…。

刑事鬼貫八郎(16)『死のある風景』。NTV。夜9時から。

今回のオニツラさんのヒロインは、川島なおみ扮する
女医さんの悲しいお話。
内容も、とってもよかったんですけど、
それより、
川島なおみが、きれいかった…。
目、がね、普通、年取ってくると、
しわしわになったりするでしょ?
それが、キレイで、しかも、以前より、クリアーな
二重で。
ぱっとみ、「黒木瞳」かって思うくらいだったです。
演技も、黒木っぽかった。
黒木が、映画とか鳴り物入りドラマとかに出まくってるので
そのジャンルに川島が殴り込みしたのかしら…?
とにかく、びっくりするほどキレイだったのでした…。
posted by 渡味 at 22:17| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月23日

fujirockが大変な事になっている?

あ〜、さっきまで書いていた内容が、
なぜか消えてしまっている…
むっちゃ長文書いたのに…(; ;)ホロホロ。

てなわけで、がんばって思い出しながら書いています。

久しぶりのブログ…
ここんところ、体調がおもわしくなかったり
仕事が忙しかったり、と、なかなか書き込みに
これませんでした…ぐっすん。
旦那はというと、これまた年度末で、
移動やら歓送迎会やらと、忙しくて
音楽ネタを提供してくれないの…。
私の情報の99%は、旦那の受け売りなので
旦那が暴言を吐いてくれないと、書けない…。
情けない話です。

で、久しぶりに、ゲットした情報を…。

またまた、fujirockの話でごめんなさいです。
fujirock、チケットが3日間通し券のみの販売
ということは、先日お話ししましたが、
実は、宿もすごいことになっているらしいんです。
以前から、fujiの宿は取りにくいので有名ですが
(そんなん、有名やったかしらん?)
チケットが3日通しになったため、3泊以上宿泊者
のみどうぞ、というお宿が急増しているとのこと…。
たしかに、お部屋の掃除とかの手間が省けるよね…。
だからといって、なんらかの事情で、なくなく
2泊しか出来ないとかいう人の立場に立つと、どうしたもんかな
って思います。
しかも、少人数、1名様とか、2名様のお客様は
お断りというとこも増えているみたいです。
苗場は日本有数のスキー場なため、
お宿は、大人数対応になっているところが多そう。
なもんで、その習慣で、少ない人数は、つらいのかな?

3年前は、苗場プリンスをとったのですが
一昨年、去年は、お宿をとりました。
20件近く当たって、運良くなんとかお宿ゲットできました。
一昨年のところに去年電話して予約しようとしたら、
「今年はスタッフオンリーです」とのこと。
fuji関係者のみの宿泊だというのです。
おそらく、去年泊まったところも、その可能性大です。
近いところは、ほとんどスタッフ専用です。
苗場プリンス以外での宿泊を予定されている方、
宿から会場までの距離、ものすっごいあります。
忘れ物を部屋にとりにかえるなんて、どんなに体力が
いるか…。
マラソンが得意な旦那でも、fuji中は、ばてばてになりました。
是非、健康管理万全にして、楽しんできてくださいね…。
我が家は、今年は、どうやら無理そうです…ぐっすん。


posted by 渡味 at 11:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月15日

デヴィッドボウイのライブを観てきた旦那(ただのねたふり)

旦那、木曜は仕事へちゃんと出て、
特急に乗って、ライブへ。
すでに清春のスターティングアクトは始まっていたが、
ボウイが始まっていなかったので、よしとしたそうです。

コンサートが終わって、
その後、便数の少ない電車をひろいひろい、
帰ってきたのが、夜中の1時でした。

行く前は、BSで見たとき、あまり手応えを感じなかった
旦那は、ちょっと引け腰だったのだけど
「実際、行って、見れて、よかった〜」のメールが来たら、
起きて内容が聞きたいというのが、世の人情という
ものでしょう…ということで、
私も夜中の1時まで起きてたんだけど、
旦那が帰って来たのを見届けると同時に、
眠気が…

その後、旦那の仕事、私の仕事、共にバタバタしてて
内容は、未だに聞けてない状態…。
聞け次第、また書込にまいります…。



posted by 渡味 at 22:45| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春一番というイベント(ただのネタふり)

最近、毎日コンスタントに書込に来られないので、
日々思っている思いつきを、書き留めるメモに、
提起だけ書いておきます…
思いついても、すぐ忘れちゃうので…。

春一番。
大阪で、ゴールデンウィークに行われる、
とっても熱い、数日間。
ある意味、fujirockに対抗できる!?イベント。

今年は、春一番、日数が増えています…。
これまた、fujiへの対抗なのかしら…?
出るメンバーがすごい。渋い。渋すぎるのです!

ここからは、時間がある時に、書こう…

待てない!って方はこちらから…

posted by 渡味 at 22:34| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(2) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビヨンセライブみたよ

やっと最後まで見れました。
半分くらいまでは、ビヨンセのソロのライブで、
後半は、ディスティニーチャイルドの3人で
出ていました。

感想は、ビヨンセは、3人サンの中で、
一番ぽっちゃりさん、で、一番歌がうまい。
他の2人は、スタイルバッチリなんだけど、
歌もダンスもうまいんだけど、
なんか、目がそっちへいかないの。

3人が揃って歌っているのをみて、
TLCを思い出しました。
3人組の黒人系女性グループというところで、
共通するのだと思いますが、
微妙に違うのは、ディスチャさんの方が
ちょびっと「今風」なところかな。
ディスチャさんもTLCさんも、ラップとか入ってるんだけど
ラップの乗せ方とかがディスチャさんの方が今っぽい
ような気がするんだけどな…。
感覚として、似て非なるものってのはもの凄く
感じるのだけど、うまく表現できません…。
TLCのファン、ディスチャのファン、双方の方の
ご意見が聞きたい、今日このごろです…。

posted by 渡味 at 22:20| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お笑い】R-1グランプリ2003

R-1グランプリ2003の模様が昨日、放送されました

R-1グランプリゆうのは、漫談、つまり、一人でおもしろ話をしている
人の日本一を決める大会です。

よく似ているのに、M-1グランプリっていうのがありますが、
M-1は、漫才であること、結成(デビュー)してから10年以内で
あること、などが上げられますが、
R-1の方は、プロアマ問わずで、芸歴が長い人でも参加できます。
なもので、トミーズの建(関西ローカルの方)とか、
池野めだかとかが出てたりと、豪華な顔ぶれ。
その中から、決勝には浅越ゴエ(吉本興業 大阪)、
あべこうじ(吉本興業 東京)、 陣内智則(吉本興業 大阪)、
友近(吉本興業 大阪)、 ネゴシックス(吉本興業 大阪)、
ヒロシ(サンキュージック企画)、 南野やじ(吉本興業 東京)、
ヤナギブソン(吉本興業 大阪)というメンバーが勝ち上がって
来ました。

ネタばれですが…

グランプリは、浅越ゴエが勝ち取りました。
確かに、安定したネタで笑いをうまくつかんでいたと思いますが、
私は、個人的に、実は友近が好きだったりします。
ぷぷっと含み笑いしてしまうネタ。
最後のかなりシュールなオチ。
どれをとっても私好み。
だけど、はっきりいって、一部のマニアにしか受けないと
思います。初期にはもっとマニアにしか通じないネタをしていた
ようですが…。
なもので、どっか〜〜んとブレイクはしないでしょうが、
友近さんには、今まで通りのスタイルで頑張って欲しいです。
posted by 渡味 at 19:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月10日

ビヨンセライブ

さっきから見てるんだけど、もう、今日は眠らないと、
明日、久々に仕事に行けるので、あせっています…。
wowow。
リピート放送、ないのか…。
12時前から見だしたのに、1時までなんて…
ばかばか!私のばか!
とりあえず、タイマーして、寝ます。

しっかし、感動。
なんで黒人系の方って、ぼんきゅっぼ〜〜〜んなんだ!
ウエストがあんなにしまってるのに、
お尻が大きくて太股も太いのに、
ふくらはぎ、及び、足首はしまっていて、
足はちいさい。
うらやましいぜ…

posted by 渡味 at 00:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月09日

【怪我】怪傑えみちゃんねるで上沼欠席中

このブログを、検索サイトから発見してこられる
方のなかに、最近「上沼」とか「えみ」とか
「上沼恵美子ネタ」で来られる方が多いので、
どうしたのかな、って思っていたら、
どうやら、上沼恵美子、口を怪我して、
えみちゃんねるを二週続けてお休みされているとのこと。

上沼フリークのみなさん、えみちゃんは、ちょっと
お休み中で、また帰ってくるようなので、心配しないでね。

怪傑えみちゃんねるのHPはこちら
posted by 渡味 at 20:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【特撮】特捜ロボ・ジャンパーソン

子供が風邪をこじらせ、土曜から昨日まで高熱が出ていた。
土曜は旦那が会社が休みなので、面倒をみてくれて、
昨日今日と私は会社を休んでいる。
休めて、よかった…。
でも、私と子供じゃ、ネタがつまるので、
困ったときの、ケーブルテレビ!
ファミリー劇場というチャンネルでは、
夕方からずーーっと特撮物なのです!。
これは助かり!

ブルースワット→ジャンパーソン→カゲスター→
仮面ライダーストロンガー
と続き、その後は、子供より大きい人向けの番組
(金田一少年の事件簿等)に続きます。

で、私が気に入っているのは、ジャンパーソン。
特捜ロボ、ジャンパーソン!。
ロボットなんです。
どんなかというとこちらのサイトに写真が載っています

ジャンパーソンでググったら、1000以上もあって、びっくりしました。
いやはや、みんな好きなのねぇ〜。
93年に放送されているみたいなのですが、
もっと古いイメージがするのは、私だけ?
ケンちゃんチャコちゃんシリーズの時代かと思いました。

ところで、私が気に入っているポイントのひとつに、
「ジャンパーソンやガンギブソンの口元」があります。
まるで、仏像の口元のようなそれは、
超おちゃめ!。
今でも民放で放送されている「スーパー戦隊シリーズ」
(〜〜レンジャーとか)は、口があるようで無いのです。
それが、ジャンパーソンにはあって、とってもキューティーなのです。

是非、見られる環境にある方、冷やかし半分でみたってください♪
月曜、夕方6時頃です
posted by 渡味 at 09:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都ニハ絶対イキタイ〜デス〜

デヴィッドボウイがやってきた!

昨日、東京武道館でのライブが行われたそうです。

写真付きのニュースソースはこちらでございます

旦那は、この写真を見たんだろうか?
先々月BSで放送されたボウイのライブの模様を見て、
少々、意気消沈していた旦那。
なんか、一時のはじけていたボウイじゃないって
落ち込んでいたのだ。
そりゃ、そうだろう。
いつもfujiなどでイギーポップとか、
はじけ飛んでしまっている、おっちゃんを見てる旦那からしたら
あのBSの放送は、寂しい。ちがいない。

しかし、上のリンクのところの写真は、
どっからどうみても、はじけている!

子供の熱も、今朝方からすっかり平熱になったし、
咳も今はひどいけど、大丈夫そうだから、
是非11日は、楽しんできて欲しいと思う。

今日も子供の風邪で、念のためお休みをもらった私。
昨日、東京で見た人のレポでも探す旅にでようかな…。

posted by 渡味 at 09:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月08日

旦那のライブ鑑賞、危うし…

子供が風邪。
土曜から熱が出っぱなしで、インフルエンザかと思ったら
ちがうくて…。
インフルエンザは、怖い病気だけど、最近は薬が早く効くので
普通の風邪のほうが、すっきり治らないという噂も。

で、旦那。
この木曜は、待ちに待ったデヴィッドボウイなのに。
気が気でなくて、行けないとのこと…。

子供も大変だけど、ちょっと旦那もかわいそう…
posted by 渡味 at 13:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロールつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月04日

【訂正】ごめんなさい!【牡丹と薔薇】

うわっっ
やってもたーー。

コメントいただきました。
おろちょんさんのご指摘通り

誤「根岸徹」   →    正「峰岸徹」

いや〜〜ん…。
こんな間違いするなんて…。
本人いたって「峰岸徹」のつもりで
キーボード打ってたもので…。
かなりガビチョ〜ンです…。

いわゆる、歳ってやつですか…。
老化現象か…辛すぎやん…。

おろちょんさん、どうもありがとうございました。

明日からの「牡丹と薔薇」も一悶着ありそうで、
楽しみですなぁ〜〜♪♪♪
posted by 渡味 at 19:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【昼メロ】牡丹と薔薇

もーーー。

漫画を通り越して、なんと言っていいやら。
「ガロ」の世界ですよ。
このシュールさ、ナンセンスさ。

泣く、わめく、たたく、抱き合う、笑う、などなど。

内容は、ともかく。
私は、このフジ系列の昼メロに出てくる常連さんの
「根岸徹」が大好きです。
この人、憎まれ役をやらせたら、日本一です。
私の小さいときから、サスペンス物で悪役だったと
思いますが(とあるアイドルとの不倫も実際あったような
なかったような…)
憎まれ役を決定づけたのは、「高校教師」。
ありゃぁ、悪かった!。
あれに比べたら、今回のスケベ旦那なんて、
全然かわいいわぁ。
今日なんて、自分でエロ親父って言ってるし。
これから、すんごい悪いヤツになるのかも
しれないけど…。
根岸、注目株です。これからどうなることやら…。
posted by 渡味 at 14:07| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えぇぇぇ〜っ!!なんとなぁ!今年のfujirock…

まずは、こちらをごらんください…

yurieさんのコメントにもありますように、
今年は、フジロック…

3日間通し券しかありません…

参りました。
やっぱりそうきましたか…大将…。

確かに、通し券だけでも、通用するフェスではあるけど、
超個人的、つまり、ジコチュー発言させていただけると、
私たち家族は、今年は、もし行けたとしても
1日くらいだったもんで、

通し券だけだと、ちと辛いです…。

やっぱり今年は、ちょっと我慢して、
お金をためて、来年へむけての対策を練らねば
ならないかなぁ…(泣

posted by 渡味 at 09:18| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月03日

【CATV】隠陰だぬき…予約解除されてた〜(T^T)

ちょっと、反則技…。CATV、時代劇チャンネルにて
今「京極夏彦まつり」をしています。
先月封切られた、「嗤う伊右衛門」大入り御礼
記念らしいです…
私が見てきたときは、おきゃくさん、そんなに大入りじゃなかった
んだけど…。関東では、大入り満員なのかな?
でも、それによって、以前wowowで放送された「怪」シリーズが
放送されます。うれしいことです。
前はwowowどころか、CATVすら入ってなかったので、
見るのが出来なかったので…。
で、月曜から木曜の夜中毎日1話ずつ放送されています。
今日は、2話目の「隠陰たぬき」…。終わりには、京極氏の
インタビューも放送されるので、予約を確認して、昨夜は
床につき、今朝から楽しみにしてました。
ところが。
私が先に就寝し、旦那が戸締まりなど確認して眠ったんですけど、
私が予約してあったのを、ただの「消し忘れ」と
思ったらしく、ケーブルのチューナーの電源を落としていた!
なもんで、ビデオはずーーーーーっと暗いまま。
いくら早送りしても、真っ黒のまま。
これには、参った。驚いた。
あ〜〜、本編はもとより、京極氏のインタビュー
聞きたかったなぁ…。

あ〜〜落胆激し。
でも、これで私が怒っちゃうと、旦那はつむじを
曲げてしまう可能性があるので、
あまり詰め寄らないようにしよう…。
それか今日の課題です…。

うまく全うできるでしょうか…不安。
posted by 渡味 at 13:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続ナニワサリバンショー…5(遅レポm(__)m)

この記事は、すべで、一人の三十路男のつぶやきであり、
その男の主観の発言を起こしたものです。
かなりの、偏った目線があることを、ご了承下さい。

フミヤのパワフルなライブが終わり、
次は、のりに乗っている、ラブサイケデルィコゥ。
出てくるときに、さすが帰国子女クミは
「ハロー」でやってきた!。
なんじゃいな!と思った旦那。その隣のゆずファン
カップルのうちの彼女が思わず口に出した。
「えぇっ〜〜!はろぅだってぇ〜」
そして、お得意の、ネイティブなアメリカンイングリッシュ
で、曲を薦めていくのですが、
途中途中で、ロックファンの心をくすぐる演出をしてきた
のだそうです。
「だってな、ぼく、座って見ててん。そやのにな、
途中でな、ニールヤングの、『ロッキン・イン・ザ・ フリー・ワールド』
をやるねんで!思わず、立って拳振り上げそうになって
あ、あかんあかん、って思ってん」
と旦那。顔には、少々苦悶の表情。
日本人やから、日本語ロック!精神の旦那には、
思わずのってしまった自分が許せないのかもしれません…。
それほど、ラブサイケデリコはすばらしかったということでしょう…。

そんなこんなで、清志郎を除く、全アーティストが終了。
そして、旦那にとってのメインライブが始まりました。

清志郎バンド、こちらに遊びに来てくれています、
daysukeさんも加入されている、「渋さ知らズ」でお馴染みの
片山さん、渡辺さん、そして梅津さんが登場。
そして清志郎。
あ〜、想像しただけでも、行って見てみたいです!。
何曲かして、元憂歌団の木村くん、登場!
実は、ライブの当日だったけな、私と旦那が話してて、
「たしかに、続ナニのゲスト、すばらしいけど、
どうも、新しい人とかばっかりで…どっちかゆうと、
木村くんとか、高田渡とか、チャボとか出ないんかな」と
私がだだをこねていたので、まさか木村くんが…と旦那は
びっくりしていたそうです。
そんで、木村君とセッションして、
そして、そして…。

旦那の記憶は、そこでぷっつり。

つまり、のりにのりにのりすぎて、
ナニがなんやらわからんうちに、終電の時間に…。
そんで、清志郎のマントショーも見たので、そろそろ
ライブ自体終わりやろう、ということで、
帰ってきたそうです。

う〜ん。たしかに、電車に乗れないのは、痛いよね〜。
でも、最後までのレビューが聞きたかったよ…。私…。
檀那も断腸の思いでかえってきたんだから、しょうがないけどね…。

とにもかくにも、旦那、行ってよかった、と申しておりました。
今度は、子供ももうちょっと大きくなって、
トイレトレーニングも進んでちゃんと言えるようになったら、
一緒に行こうと思いました。(子供参加可能なら…)

以上、私的感情入れまくりレポートを終わります〜
(長文散文、最後まで読んでくださり、ありがとう!)



posted by 渡味 at 13:39| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 邦楽ロック?つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。