2004年02月21日

【フライング】「嗤う…」を観てきたよ

映画、「嗤う伊右衛門」を観てきました。
多分、映画館へは行けないと思っていたのですが、
今日は旦那がお休みで、子供を見ててくれるというので、
とってもとってもお言葉に甘えて、見てきました。
映画館へ行ったのは…
多分、マイクマイヤーの「オースティンパワーズ・ゴールドメンバー」
以来でしょう…。
「オースティン」は、旦那も好きなので、
是非見ておいでよ〜って言ったんだけど、
今回の「嗤う〜」は、京極夏彦の独特な世界観があるので、
好きでもないのに勧めてもどうかな、って思って、
「見ておいでよ」って言えなかったんだけど、
本当に、とってもよかったと思います。
京極マニアの方や、蜷川マニアの方には、
どう取られるかわかんなけど、ある程度、京極を映像化
が成功していると思うし、蜷川の思想も盛り込んであるし、
両者、一歩も譲らず、うまく融合しているという感じでした。

もうすぐ、CSの時代劇チャンネルで京極スペシャルもあるし、
そのときは、胸張って、こちらにも書かせていただきます。
まだTV系で放送されていないので詳しく書けないのが、残念。
単館上映ぽいので、上映期間短いです。
興味ある方は、お早めに!
posted by 渡味 at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。