2005年04月13日

【昼メロ】冬の輪舞に小向が【ゴールデンおめでとう】

デイリースポーツさん、
お借りします(ソース元)



小向美奈子ジンクス上等!?


タレントの小向美奈子(19)が8日、東京都内でフジテレビ・関西系のドラマ「冬の輪舞 特別編」(5月13日、後9・00)
の収録に参加し、人生初のウエディングドレス姿を披露した。純白のドレスに身を包んだ小向は「何ともいえないですね。初めて着て、
うれしいのはあるけど緊張しました」と苦笑い。「話に聞くと“嫁入り前に着ると(婚期が)遅れる”と…。そうなのかな?けど、
キレイなドレスを着るのは、うれしい」と話した。





小向美奈子のポチャポチャ感は、



同類として、好感を持てます。というか好き系です。



胸板の厚さも、二の腕のぷるぷるも、最高!



しかし…。その眉毛だけは残念…。



あと、異常に白い顔色も、ちょっと吃驚です。



でも、頑張ってほしい女の子です。



しかし、冬の輪舞とは…本編では一度も出てなかったので



気になるところです。



冬の輪舞と言えば…あ〜長くなるので、またの機会に。



 

posted by 渡味 at 15:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月24日

【火サス】川島なおみが変わった!【美人】

お久しぶりです…。
仕事が多かったり、体調が絶不調で…。
仕事は、もう、体調優先で、お休みがちです…。ぐす。

でなもんで、テレビもあまり見れてなかったりしますが、
先週見た火サス、気になって仕方ないことが…。

刑事鬼貫八郎(16)『死のある風景』。NTV。夜9時から。

今回のオニツラさんのヒロインは、川島なおみ扮する
女医さんの悲しいお話。
内容も、とってもよかったんですけど、
それより、
川島なおみが、きれいかった…。
目、がね、普通、年取ってくると、
しわしわになったりするでしょ?
それが、キレイで、しかも、以前より、クリアーな
二重で。
ぱっとみ、「黒木瞳」かって思うくらいだったです。
演技も、黒木っぽかった。
黒木が、映画とか鳴り物入りドラマとかに出まくってるので
そのジャンルに川島が殴り込みしたのかしら…?
とにかく、びっくりするほどキレイだったのでした…。
posted by 渡味 at 22:17| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月04日

【訂正】ごめんなさい!【牡丹と薔薇】

うわっっ
やってもたーー。

コメントいただきました。
おろちょんさんのご指摘通り

誤「根岸徹」   →    正「峰岸徹」

いや〜〜ん…。
こんな間違いするなんて…。
本人いたって「峰岸徹」のつもりで
キーボード打ってたもので…。
かなりガビチョ〜ンです…。

いわゆる、歳ってやつですか…。
老化現象か…辛すぎやん…。

おろちょんさん、どうもありがとうございました。

明日からの「牡丹と薔薇」も一悶着ありそうで、
楽しみですなぁ〜〜♪♪♪
posted by 渡味 at 19:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【昼メロ】牡丹と薔薇

もーーー。

漫画を通り越して、なんと言っていいやら。
「ガロ」の世界ですよ。
このシュールさ、ナンセンスさ。

泣く、わめく、たたく、抱き合う、笑う、などなど。

内容は、ともかく。
私は、このフジ系列の昼メロに出てくる常連さんの
「根岸徹」が大好きです。
この人、憎まれ役をやらせたら、日本一です。
私の小さいときから、サスペンス物で悪役だったと
思いますが(とあるアイドルとの不倫も実際あったような
なかったような…)
憎まれ役を決定づけたのは、「高校教師」。
ありゃぁ、悪かった!。
あれに比べたら、今回のスケベ旦那なんて、
全然かわいいわぁ。
今日なんて、自分でエロ親父って言ってるし。
これから、すんごい悪いヤツになるのかも
しれないけど…。
根岸、注目株です。これからどうなることやら…。
posted by 渡味 at 14:07| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

テレビが見たい…でも時間がない…

えらいことです。
ばったばたしてて、テレビが見られません。
ゴシップ好きの私が、ワイドショー見られないなんて、
悲しすぎます。

今月、とうとう封切られた、「嗤う伊右衛門 」。
これを記念して、CATVの各番組で、
京極夏彦の特集が組まれてるっていうのに、
まったく、予約すら入れられない始末。
泣きそうです。
いえ、泣きます。(T.T)。

今日こそ、タイムテーブルくんで、
予約を入れなくちゃ…。
posted by 渡味 at 13:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月09日

【再現ドラマ】阿部定に憧れる

テレビ朝日、金曜21時。
「永遠の恋物語」。
ここ何タームか、この枠、テレビ朝日は、とっても苦労して
数字を取る努力を重ねていたというのが、見え隠れして
していましたが、みのもんたも、優香もいなくなった
この「永遠の恋物語」で巻き返しをがんばって
ほしいなぁ、と、斜め人間な私は思うのですが…。

以前から私は阿部定事件について、とっても興味があり、
何年かに一度、事件の再現とかいって、こういう番組で
取り上げられる定に、かなりのあこがれを持っていました。

今回、この番組で、定が警察に捕まり、判事との下調べ
や取り調べのシーンを再現するという、定の再現ドラマにしては
画期的な視点から構成されていて、思わずひきこまれました。

阿部定の生い立ち、事件にいたるまでの波瀾万丈な生活、
そして、吉蔵との燃え上がる恋。
なんと、まぁ、ドラマチック!これをドラマチックと言わずして
何をドラマチックというのでしょう…。

女の人だったら、何かしら持っている、「大事にしたい人を
独り占めしたい気持ち」を、定は、押さえることが出来なかった
んですね。吉蔵が死んでしまっても、ほかの女に取られるくらいなら
殺して、永遠になってしまおうって気持ち…。
わからなくは、ないです。

でも、自分には、絶対出来ない。
何もかもをなくして、ただ自分の気持ちだけに生きていくなんて
そんな潔い人間ではありません。
人殺しが正しいとは思いませんが、
誰かを殺したいくらい思うという情熱に欠ける私は
少し、その思いを分けてもらいたいなと思いました。

番組で最後にかかった曲、この曲で涙が止まらなくなって
しまい、番組をDVDに落として、車で聞きながら
(赤信号では画像を見ながら)運転してた私は、
思わず、路肩に駐車して、涙が止まるまで待っていました。
posted by 渡味 at 09:20| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月05日

【時代劇】何でも屋のお加代は今…

関西では、朝日放送で午後2時再放送枠で
「必殺!仕事人」をやっています。
いや、結構、暗くて、不憫で、最後には、なぜか
殺してくれて、なんか、すっきりするう。

三田村邦彦は、若くて男前。伊吹五郎、がっしりいい感じ。
藤田まこと、あいかわらず。顔長い(爆
三島ゆり子…うわ!若い!かわいぃ〜!(そこそこ年いってたけど

そして、
何でも屋のお加代。
必殺といえば、お加代。
鮎川いづみという女優さんでした。
この方、ほんっとに、あの縞の着物がよく似合っていて、
島田の日本髪も、ほんっとに似合っていて、
ちょっと仇な美人顔も、仕事人ということで、とっても
いい感じに合っているんです。
で、最近、てれびであんまり見かけないなぁとおもって
今日、久しぶりにググってみたら、

女優、辞めてました。

とある、化粧品のプロデュース業などされていました。
それが、どうも、最近はやりの、通販系特殊化粧品。
なもんで、ここには、HPとかアップしません。(きっぱり)。
やだわ。
きっと、年をとっても、着物の似合う、
いい感じの時代劇女優になってると思ってたのにな。
posted by 渡味 at 14:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月31日

【catv】オースティンパワーズ!

「ゴールドメンバー」が早くも、wowowで放送。
早速、ビデオにとって、さっき見ました。
最初っから、とばしまくりの内容!
でも実は、回を重ねるごとに、ギャグが難解になってきて
ちょっと、ね…と思われるところもあり。
でもでも、それ以上に、おもしろさは抜群!
面白いだけじゃなくて、センスもいい。
起用するアクターや、パロディの引用もと、
音楽も、最高!
主演のマイクマイヤーのパーソナル番組みたいなのも
前に見たことがあるけど、結構神経質そう…。
日本で感じが似てるってゆうと、私的には
サカイマサアキかなぁ。
でも、ものすっごいブラッキーなギャグなのよねぇ。
サカイマサアキは一生かかっても絶対言わないギャグよねぇ。
そのへんが、さらに気に入ってしまってるんですよ。
また、続編をよろしくお願いしますですよぉ
posted by 渡味 at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月30日

【リメイク?】夏木マリ最高!

奥様は魔女。TBS。金曜10時。

再放送ながら、Uちゃんねるで、幼きとき、延々何回も
”本家”奥様は魔女を見ている私としては、
サマンサ(今回は、ありさ)が米倉涼子ゆうんは、
どちらにも、NGちがうかいなぁ…と思うわけで。

でも、紀香の引っ越し屋より、内容は受け入れられやすそう。

で、今回は脇を固める名優たちが、すんばらしい!
特に、夏木マリが、ママゆうんが、いい!
この嵌り方は、里見八犬伝以来だ☆
posted by 渡味 at 22:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月27日

【シリアス】うちの夫婦に活用しなくちゃいけませんなぁ

クサナギ君の「僕と彼女と彼女の生きる道」。
はまる〜って感じじゃないのに、毎週みています。
見れる時間帯なのかも〜。
見たい月曜日テレ22時枠見れないのに…ぐっすん。
で、今日にかぎってじゃないのだけど、クサナギ君を見てると
なんで奥さん(りょう)が出ていく前に気づかなかったの?
ということなんですよ。奥さんも、なんでクサナギ君に
いろいろ相談しなかったんだろう?
前のクサナギ君は、ほんっとに嫌な旦那bPぽかったけど、
何週かだけで、こんなにいい父親になってるでしょ?
会社だって早く帰って来れてるしね、子供の面倒も
見てるでしょ?
たぶん、その生活の方が、絶対しんどいはずなのに、
今からでも遅くないので、奥さんの留学は留学で
みとめて、帰ってきたら、奥さんも仕事や勉学を両立
しながら、家庭に戻ってきたらいいのにねぇ。
りんちゃん(子役)も、そのほうがいいよねぇ。
うちは、かえって子供も家庭も見てくれるほうなので、
思わず、クサナギ君みたいになられては困るので、
私はいい奥さんにならなくちゃって反省しています。

でも、クサナギ君みたいな所も、旦那、ちょこちょこあるので
言い争いになったりもするんだけどね(汗
posted by 渡味 at 22:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月26日

【月曜日テレ22時枠】どうしてこう、見逃すんだろう…

月曜は、週の初めで、どうしても、エンジンのかかりが遅い。
なもんで、今話題の「プライド」も見てないし。
あ、これは、私が見なくても、マスコミやら、町中がほっとかない
だろうなので、あらすじなんかは、耳に入ってくると
読んで、見てない部分もあるんですが
月曜のTBSの2時間サスとか、日テレの22時枠とか、
みどころがあるのに、どうしても見れない。
うぅ…。特に日テレの22時枠は、結構いい感じのドラマが
目白押しなんだけど、フジ系のスマスマに押され気味で
すんばらしいできあがりなのに、早めに打ちきりになった
ドラマとかあって、なんとなくかわいそう…
なもんで、私一人だけでも視聴率を上げて、意思表示しようと
思ってるんだけど、つい…忘れてしまうんだよーーーーぐっすん。
「乱歩R」見たいんだけど、気が付いたら
「マネーの虎」だった…やだ…社長の顔ばっかだよ…
posted by 渡味 at 23:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月24日

【昼メロ】大沢樹生の役が辛い。加納竜も役が辛い。

この金曜でめでたく最終を迎えた、TBS系列の昼メロ、「幼稚園ゲーム3」。

この内容は、ややこしいので、上↑のリンクで確認してただけると、ありがたいのです。
この「幼稚園ゲーム」、シリーズしてたんですが、2、までは中村由真さん
がされてたんですけど、彼女の離婚が原因かどうかわかりませんが、
今回から、ヒロインが高橋かおりさんになったのです。
少々、鳴り物入りだったもので、あまり昼メロを見なかった私なんですが、
ちらっちらっと見たりしてたんです。
が、あまりはまらなかった…。
内容は多分、いいとは思います。
しかし、出てくる、高橋かおりの旦那役の大沢樹生、これが、
すぐ切れて怒り出す役で、見てて、怖かった…。
まるで、大沢さんが、こんな悪い男のような気がするほど…。
大沢さんにとって、あまりメリットのある役じゃなかったんじゃ
ないかなぁ…。
でも、他のドラマとかで、良い役がきたら、「こんな悪役もしてた
んだよ〜」と取り上げられて、また話題が出来るかも…。
踊る大走査線、の筧さんみたいに…。
うーーでも、とっても嫌な役だったなぁ…。大沢樹生の役…。
それから、加納竜。この人、私のような三十路以上の女性には
「2時間ドラマで男前の役っちゃぁ、この人だろぉ〜」って
感じの、20年前はイケメンばりばりだったのに、とうとう、白髪の
おじいさんの園長の役だった。しかも、借金まみれの、ぱっとしない役。
ま、モテモテってところは、相変わらずなんだけど…。
私もそれくらい、年を取ったってことでしょうけどね…^_^;
posted by 渡味 at 20:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月20日

【シリアス】草薙くんは、うまいんだな…

なんせ、今日で何回目になるんだ?フジの「僕と彼女と彼女の生きる道」。
私は子供が出来てから、なるだけ続き物のドラマは見ないよう
心がけています。どうせ、子供に特撮ヒーローのビデオに変えられて
しまうから…。でも、このドラマ、つい見てしまう。
子供の相手しながらなので、はしょりながらなんですが…。
それで、エンディング付近の「落としどころ」では、もれなく
落ちて涙ボロンチョなんだけど、まさに、今日は、ドラマの日。
今からかなり、ダークな気分…。今日はどんな「ガーン(T^T)」が
待ってるんだろうと思うと、悲しくて…。
しかし、草薙くんは、うまいねぇ。彼の役者としての才能が
どうとか、人柄がどうとか知らないけど、いやぁ
うまいよ。また、ちょっと変わった設定が多いのも特徴の一つなのでしょうか…
あー今日も楽しみだぁぁぁ…(暗
posted by 渡味 at 20:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月14日

【再放送ドラマ】横溝正史の鬼火は何度みてもいい

大阪朝日放送の朝9時30分から放映されている
再放送の土曜サスペンス劇場。
今日は、横溝正史の鬼火 仮面の男と湖底の女だった。
副題がちょっと笑えるのですが、それはおいといて。
できあがりが、ちょっと映画っぽくて、私は好きなんです。
実は、この鬼火、何度かこの枠の再放送でみているのです。
最初みたときかなり感動しましたが、
今回みた時も、結構感動。べつに俳優さんに凝った作品に
なってるとか、セットやロケーションにお金をかけている
わけではないのですが、空気や、物語の流れ方が、
私にはちょうどいいかんじだったのです。
横溝作品に多い、因果応報、そして、終わりの時の
虚無感が、うまくだされていて、私は大好きです。
映画の「八墓村」とかトヨエツの金田一より、好きです。
これって、このみの問題だと思うので、批判している訳
ではないので、怒らないで下さいね。

たま〜に、土サスはとんでもない文学作品を作るので
驚くことがあります。
またそれを何度も何度も再放送するABCに拍手!
いいものは、いいですよね〜〜。
しょうもない、意味のない勢いだけのドラマには
少々、息切れしだした三十路の女の遠吠えでした。
posted by 渡味 at 20:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。